トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


(2/17)Android/WindowsPhoneでのリモートコントロールに対応しました。

リモートコントロールってなんぞや?

皆さん、Pocketmine-mpのserver.propertiesのファイルの中にRCON(リモートコントロール)の項目が有るのをご存知ですか?
Pocketmine-mpには、リモートコントロールの機能が備わっています。
これを使うと、外出先や旅行先など、あらゆるところでサーバーを管理できます!

リモートコントロールの方法(PC)

準備1

PC版Minecraftのリモートコントールに使用するRCON Toolを使用します。
まずは、ここからダウンロードして来てください。

Minecraft RCON Tool by R3B0RN

Downloadリンクをクリックです。

これを好きな場所にダウンロードします。

準備2

次はPocketmine-mp側の設定です。
Pocketmine-mpフォルダのserver.propertiesをテキストエディタで開いてください。
そのうち、enable-rconの項目をonにし、rcon-passwordに好きな文字を設定してください。
rcon-passwordは、自分が分かりやすい文字が最適です。

実行1

準備1のRCON Toolを実行します。
まずは、ローカルの環境でリモートコントロールできるか試してみましょう。

Pocketmine-mpを起動します。



Addressに、このように入力します。
(自分のPCのプライベートIP:19132)
例:プライベートIPが192.168.10.10の場合
192.168.10.10:19132

RCONに、server.propertiesで設定したrcon-passwordの文字を入力します。

Connectをクリックし、Connectedと表示されたら成功です。
試しに、helpコマンドを入力して見ましょう。
Commandにhelpと入力してください。

コマンド一覧が出てきたら成功です。

実行2

ローカルでRCONするならこれでいいですが、これではRCONする意味なんてありません。
遠くからやってこそRCONなので、実際に別のPCからやる方法をここに示します。

まず、ポート開放を行ってください。
詳しくは省略します。ルータによって千差万別ですので、書いたらきりがありません。

19132番のUDPポートを開放してください。

それが終わったら、グローバルIPを確認します。
グローバルIP 確認 とでも検索して、調べてください。

そして、先ほどのようにRCON Toolを起動、Pocketmine-mpを起動します。
RCON TOOLの、Addressに確認したグローバルIP:19132と入力します。

例:グローバルIPが123.456.789.123の場合
123.456.789.123:19132

RCONにパスワードを入力し、Connectをクリックします。接続出来たら成功です。お疲れ様でした。

リモートコントロールの方法(Android or WindowsPhone)

スマホ(AndroidあるいはWindowsPhone)からも操作できます。
外出先などからもっと手軽にアクセスできます。
なお、iOSには対応していません。

操作にはAdmine for Minecraft Serversというアプリが必要です。
アプリは有料(現在169円)です。
アプリのダウンロード先(Android)↓
Android版ダウンロード
(WindowsPhone)↓
WindowsPhone版ダウンロード
なお、筆者はAndroid端末しか所持していませんので、WindowsPhoneとは違うかもしれません。ご了承ください。

準備

PCでの操作と同じく、Enable-RCONをonにし、passwordを設定してください。
また、Enable-Queryも有効にしてください。
PC版と同じようにポートを開放しますが、TCPとUDPのどちらも開けてください。
番号はTCP、UDPどちらも19132番です。
(各自でポート番号を変えている場合、そのポートに設定)
その後、Pocketmine-MPを再起動してください。

実行

ダウンロードしたアプリを起動し、最初の画面でサーバーを追加します。


Add serverをタップし、項目を入力してください。


それぞれ、
Server TypeをPocketmine-MPに、
Host nameをPCのグローバルIPに、
RCON Passwordを先ほどのパスワードに、
Query PortとRCON Portをどちらも19132(デフォルトの場合)にしてください。
Server Nameはお好みで。

OKを押し、追加されたサーバーをタップしてください。



↑のようなプレイヤー画面が表示されます。
人が入っていれば名前が表示されます。



プレイヤーの名前をタップすることで、様々な操作を行うことが可能です。



Kickボタンでキック、Banボタンで名前でBAN/Pardonできます。なお、Reasonに理由を入力できます。



De/OpでOp権限を付与/解除できます。GiveでHex値指定したアイテムを与えられます。
TPでテレポート、Modeでゲームモードを変更できます。

上のコンソールアイコンをタップすると、



コンソール画面に移ります。コマンドを入力できます。

最後に、歯車マークで



管理画面です。Banリストや難易度、時間の管理や設定が出来ます。
Sayコマンドを使ってメッセージを飛ばすこともできます。

これで一通りの紹介は終わりです。お疲れ様でした。

スポンサードリンク

Menu

メニュー




サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます