トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


はじめに

このページでは、Pocketmine-MPのサーバーをグラフィカルに管理できるツールを紹介します。
ツールの名前は「PMRunnerPro」です。

PMRunnerProとは?

Glitchmaster_PE氏が製作したPocketmine-MPのサーバーをGUIで管理できるツールです。直感的にサーバーを管理することができて便利です。
尚、日本語化してあるサーバーの場合、コンソールログが文字化けします。

紹介動画

まず、Glitchmaster_PE氏による紹介動画をご覧ください。


如何でしたか?使いやすそう、と思いませんか?
使いやすそう、と思った方は是非使用してみましょう!
次から導入方法を解説していきます。

ステップ1 導入

使用する前に、Pocketmine-MPを通常の手順でダウンロードしておき、Pocketmine-MPがあるフォルダを覚えておいてください。
なお、既にPocketmine-MPをインストール済みの方は新しくダウンロードする必要はありません。
また、万が一の事態に備えて、バックアップを取っておいてください。


まずは、インストーラーをダウンロードして下さい。
ダウンロードできたら、インストーラーを開きます。すると、インストーラーが表示されます。(管理者権限を求められる場合がありますが、「はい」を押してください。)



インストーラーが起動しましたね。インストールを開始すると、まず初めにデータの読み込みが行われます。
それが終了すると、最初の画面が表示されますので、「Next」を押し、次に進んでください。
次に、インストールするかアンインストールするかを選択する画面が出るので、「Modify」を押してください。
その次の画面では「Next」をクリックし、画面が変わったら「Install」をクリックしてください。
以上でインストールが完了します。

インストールが完了したら、C:\program files\Glitchmaster_PE の中にPMRunnnerProフォルダがあります。
そこに起動用ファイルが入っています。

ステップ2 実行


次に、PMRunnerProを起動してください。
PMRunnerProが起動したら、まずはPocketmine-MPが置いてあるフォルダを選択してください。

PMRunnerProの画面の真ん中辺りに、フォルダを選択するボタンがあります。そこをクリックして選択してください。

後はサーバーを起動するだけです。画面左辺りにある「Start」をクリックすることで起動し、「Stop」で停止、「Restart」で再起動します。

コマンドは画面下あたりにある「Command Input」から行えます。コマンドを欄に入力し、「Enter」で実行します。

また、画面右のボタンでは上から順に「Banされた人」「IPBanされた人」「OP権限を持っている人」「ホワイトリストに登録されている人
プラグインの一覧」「サーバーのプロパティ」を見ることができます。サーバーのプロパティは変更も可能です。(再起動後に有効化されます。)


これで一通りの説明は終了です。お疲れ様でした。
何かわからないことがあれば気軽にご質問ください。

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

スポンサードリンク

メンバーのみ編集できます