トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。

Minecraft PE DEMO

名前の通りこれはMinecraft PEの体験版、今のマイクラのバージョンとはかけ離れて古いので操作感などがとが違うが、製品版を買おうか迷ってるから雰囲気を試してみたい人におすすめ。
製品版とは通信ができないが、体験版どうしならLAN通信が可能。
ストアからはなぜか検索しても出てこなくなっている。(下のリンクからは行ける) 端末によって行けたり行けなかったりします。
プレイストア(Android)

Minecraft Pi Edition

Minecraft Pi EditionとはRaspberry Piという小型コンピューターで動かすために作られたMinecraft PEの劣化版。
古いバージョンののMinecaft PEとほぼ同じだが、プログラミングの機能がある。(コマンドとは違うもの)
Minecraft PE とは互換性がない。(Pi Edition同士ならLAN通信可能)
ちなみにこのマイクラ自体は無料。

Minecraft Windows10 Edition Beta

Minecraft Windows10 EditionとはWin10向けのMinecraft PE+αみたいなものです。
値段は1000円、だがJava版Minecraftを持っていれば公式サイトで無料のギフトコードが貰えます。
Minecarft PEとはタイトルが違いますが、完全に互換性があり、通信プレイ(オンラインも)、配布ワールド等が使えます。
ストアページ
ギフトコード取得方法
ログインページ
上のリンクからログインをし、Minecraft: Windows 10 Edition BetaのとこにあるClaim your free copyをクリック、これでコードが表示されるのでそのコードををマイクロソフトストアでコードを使うから入力すればマイクラがダウンロードできるようになります。

Minecraft PEとは違うところ

・操作方法がタッチ以外にもマウス操作、コントローラ操作が使える。
・Xbox Live につながり、フレンドとポート開放無しでオンラインマルチが出来る。
└PEでも0.15.0で実装済み。
・クラフト画面、インベントリ画面、などがほとんどPCと同じ。
・ワールドのエクスポートが出来る。(Win10Edition用ワールドファイル生成)
・Xbox Live で実績機能が使える。
└こちらも0.15.0で実装済み。

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます