トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。



BlockLauncher

公式フォーラム
アドオン
このアプリは、MODやテクスチャなどをMinecraft PEに簡単に適用できるアプリです。
また、アドオンもあり、インストールすることでスニーク・スプリントダッシュを追加するアドオンや地中にある鉱石だけ表示するチートアドオンなどいろいろあります(アドオンのファイル形式はアプリのファイル形式である.apkです)。無料版と有料版があります。
無料版有料版:409円
Android 2.3~ダウンロードダウンロード
Kindleダウンロードダウンロード
スキン適用可能可能
テクスチャ適用可能可能
Mod適用可能可能
Modを適用できる数Script Mod(.js):
2つまで適用可
Mods for PE2から
DLしたMod(.mod):
3つまで適用可
無制限
広告ありなし
アプリのアイコン

MOD適応方法はModの入れ方
スキン変更方法はスキン
テクスチャ変更方法テクスチャ

Minecraft PEをアップデートする際の注意点

Minecraft PEのアップデートが来た際にBlockLauncherがMinecraft PEの最新バージョンに対応するためのアップデートを出す前にMinecraft PEをアップデートしてしまうと以下のような症状が発生します

・BlockLauncher起動時に下の画像のような注意書きが表示され、

再起動(Return to normalを押すことで再起動ができる)してもまた表示されるといった無限ループになる

・Playボタンを押してもいないのにPlayの文字が黄色いままになる(再起動しても一緒)(Minecraft PE本体では起こらない)

・ワールドに入った後、Hide GUIをオンにしてもいないのにD-Padがなくなり、ホットバーだけ表示されるようになる。また、Split Controlをオンにしていなかったのに真ん中に十字マークが表示されるようになる。
└この状態になると操作が不可能になる

また、Minecraft PE本体とBlockLauncherが違う場所に保存されていても、このようなエラーを起こす事があります。
例)Minecraft PEがSDカード内に保存されていてBlockLauncherが本体に保存されているとき。
逆の場合でも同様です。

スキン/テクスチャ・Mod

・BlockLauncherはMinecraft PE(もちろん有料版)本体がないと動かないようになっている。
└もしMinecraft PE本体が入ってない状態で起動すると黒い背景上に英文が表示された状態になり、そこから進むことが出来ない。

・BlockLauncherでスキン(テクスチャー)を適用してもMinecraft PE本体には適用されない(仕様)
└Modも同様、Minecraft PE本体には適用されない
└Minecraftの言語ファイルを適用する場合も同様、Minecraft PE本体には適用されない

よくある質問

  • なぜか歩くことが出来ない!(D-padが表示されない!)
├BlockLauncherの設定ではなくMinecraft PEの設定内の「Play with touch」の項目をONにしてみてください。
└もしオンにしていても歩けない場合はこの記事の使用上の注意点の項目のその1のことが挙げられるでしょう。
  • テクスチャを適用させると、一部のブロックがおかしくなる!(炎がでる!)
└32×32以上のテクスチャだとこのようなバグが起こります。
  • Modが適用できない!どうして!?
└BlockLauncherの設定画面より、セーフモード(Safe Mode)になってる可能性があります。チェックを外すと適用できると思います
  • 有料版買う必要あんの?
└利用者次第ですが、上の無料版と有料版の比較表で表した通り、無料版には広告表示があり、Modが適用できる数に制限があったりと、不便ですが当Wikiは無理強いをするつもりはございませんませんので、各自の判断で大丈夫です

関連ページ

スポンサードリンク

Menu

メニュー




サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます