トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


ここでは、水流エレベーター(水流ラダーとも呼ばれる)の作り方を紹介します。

水流エレベーターって何?

通常のはしごのように、壁を伝って登ることができます。
しかも、スピードが早く、高いところでも数秒で登ることができます。
建設は少し面倒ですが、水とブロックさえあれば作れるので、経済的でいいですね。

作り方

まず、水流の向きを確認します。
四方向のうち、どこか一方からしか登ることができません。つまり、水流エレベーターはこの向きでしか作ることができません。(仕様みたいです)


さて、作っていきましょう。上りたい高さのところまで、ブロックを置きます。
(ブロックの種類は何でもOKです。今回は、丸石で作ります。)


一マス分穴を掘っておきます。


そしてこのように、”コ”の字型にブロックを置きます。


そして、コの字の真ん中にバケツで水を流します。


下のところをこのように囲います。


次に、下図のように、ブロックを置きます。
(断面)
■■水水■
■□水■■
■■水■
■□水■
〜〜〜〜
■□水■
■■水■
■水水■





さて、それができたら、どちらか片方をブロックの壁で覆います。

反対側はこんな感じ。


そしたら、滝の右斜め上の場所にブロックを積み上げます。


次が面倒です。一番大事な部分を作っていきます。
言葉で説明してもわかりづらいので、下のように(下図でいうと星の位置に)ブロックを置いてください。
(今回はわかりやすいように黄色のブロックを用いていますが、これも、ブロックの種類は何でもOKです)

(断面)
■■水水■
■□水■■
■■☆■


そして、横に流れる水をせき止めます。
水色のブロックが置いてある場所に、置きます。


そしたらその黄色ブロックは破壊し、もう一段下の先程の同じ場所に黄色ブロックを置きます。


これを何度もくりかえし、一番下までやりましょう。


するとこうなります。


隙間が空いたので、埋めて完成。


指定の位置で、D-padの上を押すと、登れます。

看板などを使った水流エレベーター

まず、こんな感じに作ります。

フェンスゲートで作ってますが、トラップドアでも看板でも大丈夫です。
次に、

フェンスゲートを1マス間隔で置き、ダイヤブロックのところに水を流します。これも上記の通り、トラップドアや看板でも構いません。

これで完成です。
尚、途中で降りるようにするには

こんな風に、看板を設置してください。

スポンサードリンク

Menu

メニュー




サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます