トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


0.10.0では使用不可ということが確認されました。

説明

トロッコが進入すると水流によりかなり減速され、その間に乗り降りするという装置です。
減速される時間も変えることができるので、実用的です。

メリットとデメリット

メリット
  • ブロックは何でも良いので、かなり低コスト
  • 簡単に作れる
デメリット
  • 体積が大きい
  • 見た目を良くするために資材を結構使う
  • 水流によって減速されているときに乗っているトロッコを壊すと、地面にめり込む

構造

このような構造になっています。

基本的にダイヤブロックやハーフブロックはほかのブロックでも良いので、超簡単に作れます。ですが、一方通行なので画像の向きだと、右側から左側専用です。(ぼやけててごめんなさい)

作り方

  1. まず、画像のダイヤブロックのようにブロックを置き、レールを置いていない場所のダイヤブロックに看板を貼る。
  2. 画像のようにレールを置く。(看板の横にパワードレールがあり、スピードが足りるのであればレールの配置は何でも良いです)
  3. 画像のようにハーフブロックを置く。(種類は何でも良いです)
  4. 最後に空洞の部分の一番右側から水を流す。(水源の場所を変えると減速時間が変わります)

応用


ブロックを変えたりカーペットを置いたりすると、ホームっぽくなります!
街づくりなどでもつかえるかもしれませんね!

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

スポンサードリンク

メンバーのみ編集できます