トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


ここでは、植物の入手方法、栽培のしかた、使用方法などを解説していきます。

農業の基本

クワ(Hoe)で土や草を耕し、耕地にすることで野菜を植えることができます。
耕地は、水と隣接していると「湿った耕地」になります。湿った耕地の上では作物の成長が早くなります。
また、耕地が水と隣接していないと、普通の土ブロックに戻ってしまいます。
なので、農業をするには水が欠かせません。

湿った耕地になる範囲は下の画像のように水を中心とした9×9の範囲(水から4ブロック先まで)です。


農業は、この湿った土に野菜を植えて行います。
耕地に植えることができる野菜は、小麦、ビート、じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、スイカです。

また、ほとんどの作物は骨粉(Bone Meal)を使用することで一瞬で収穫時期にすることができます。
補足としてサボテンとキノコのみ使用できません。木の苗には使用できます。
また、バージョン0.8.0からは野菜とかぼちゃ、スイカの苗は一度の使用では最大まで成長しなくなりました。

小麦(wheat)

種を入手する方法

・草ブロックをクワで耕すと一定の確率で出る。
・骨粉(Bone Meal)を草ブロックの上で使うことにより発生する草を破壊すると一定の確率で出る。
・植えた小麦を取る。(一応どの成長段階でも種をドロップする。成長段階が浅いほど出づらい。)最終段階の小麦からは0〜4個取れる。

栽培のしかた

耕地の上に植える。放置しておくと成長します。
画像の左から2番目と5番目が最終段階の小麦で、これを取ることで小麦を入手できます。
成長途中の小麦からは取れないので注意しましょう。
詳しい栽培方法は→麦畑

主な使用方法

・クラフト:小麦×3でパンを作ることができる。
・クラフト:小麦×9で麦ブロックを作ることができる。
・クラフト:小麦×3、ミルク×3、卵×1、砂糖×2でケーキを作ることができる。
・小麦を持っていると、牛、羊が興味を持ってついてくる。繁殖させることができる。
・小麦の種を持っていると、鶏が興味をもってついてくる。繁殖させることができる。

ビート(Beetroot)


種を入手する方法

・草ブロックをクワで耕すことにより入手することができる。(かなり低確率)(0.12.1以降できなくなった?)
・育ったものを収穫する。(これも低確率)
・村の畑に植わっているものを盗む。(0.12.1以降)

栽培のしかた

小麦と一緒で、耕地に植え放置しておくと成長する。

主な使用方法

・クラフト:ビート×1で赤色の染料を作ることができる。
・クラフト:ビート×4、ボウル×1でビートのスープを作ることができる。
・そのまま食べる。
・豚を誘導、繁殖させることができる。

備考

種がどの入手方法でも非常に出づらいため、増やすのが困難な作物。

じゃがいも(Potato)


じゃがいもを入手する方法

・ゾンビ、ゾンビピッグマンからまれにドロップする。(低確率)

栽培のしかた

小麦と一緒で、耕地に植え放置しておくと成長する。

主な使用方法

・かまどで焼くことで「ベイクドポテト」を作ることができる。
・そのまま食べる。
・豚を誘導、繁殖させることができる。

備考

1回の収穫で2〜4個ほど取れるため、増やしやすい作物。

にんじん(carrot)


にんじんを入手する方法

・ゾンビ、ゾンビピッグマンからまれにドロップする。(低確率)

栽培のしかた

小麦と一緒で、耕地に植え放置しておくと成長する。

主な使用方法

※焼くこともクラフトに使うこともできない。
・そのまま食べる。
・豚を誘導、繁殖させることができる。

備考

じゃがいもと同じように1回の収穫で2〜4個取れるため、増やしやすい作物。

スイカ(Melon)


種を入手する方法

・仮ネザーで入手する。(詳細は仮ネザーの作り方を参照してください。)
↑ネザーが追加された0.12.0以降不可。
・スイカからクラフトで作る。
↑ジャングルバイオームにて入手可能。

栽培のしかた

耕地に種を植えて最大まで成長すると、スイカの苗になる。
この状態では収穫することができず、放置しておくと周囲4ブロックにある土、草、耕地の上にスイカを生成する。
1つの苗から発生するスイカは一度に1つまでで、収穫したあと放っておくとまたスイカが生成される。

主な使用方法

・クラフト:スイカ×1でスイカの種を作ることができる。
・クラフト:スイカ×9でスイカブロックを作ることができる。
・そのまま食べる。

かぼちゃ(Pumpkin)

種入手する方法

・仮ネザーで入手する。(詳細は仮ネザーの作り方を参照してください。)
・かぼちゃ(ブロック)からクラフトで作る。

栽培のしかた

基本的な性質はスイカと全く一緒。
耕地に種を植えて最大まで成長すると、かぼちゃの苗になる。
この状態では収穫することができず、放置しておくと周囲4ブロックにある土、草、耕地の上にカボチャを生成する。
1つの苗から発生するカボチャは一度に1つまでで、収穫したあと放っておくとまたカボチャが生成される。

主な使用方法

・クラフト:かぼちゃ×1、卵×1、砂糖×1でカボチャパイを作ることができる。
・クラフト:かぼちゃ×1でカボチャの種を作ることができる。
・クラフト:かぼちゃ×1、たいまつ×1でジャック・オー・ランタンを作ることができる。
※PEではバージョン0.9.5現在かぶることができない。

サトウキビ(Sugar canes)


サトウキビを入手する方法

・ワールドに最初から生えているものを取る。
・仮ネザーで入手する。(詳細は仮ネザーの作り方を参照してください。)

栽培のしかた

水と隣接した土ブロック、草ブロック、砂の上に植えることができます。
野菜とは違い耕地にする必要がなく、また水のとなりにしか植えれません。
サトウキビは放っておくと高さ3まで成長します。
サトウキビを1つずつ水辺に植えておくと良いです。

栽培方法詳細

  1. 水面と同じ高さに土または砂を配置します


地下で栽培する際には松明を近くに配置して下さい。
また、サトウキビは最大で三マス分の高さまで成長するので、
ある程度の高さの場所で栽培することをオススメします。  

2. そこにサトウキビを植えます。


サトウキビがワールドに全く生えていなければ、
3. 後は放置しておけば勝手に育ってくれます。



活用

  1. サトウキビは紙を作る際に必要です。
サトウキビ×3=紙×3

2. 紙は本を作る際に必要です
紙×3=本

3. 本は本棚を作る際に必要です
本は現バージョンでは本棚にしか使い道がありません(イカ、イカ墨が未実装)
本×3 木材×6=本棚

本棚は現バージョンではただの飾りです(エンチャントテーブル等が未実装)

4. ケーキ
0.7.0からケーキが追加されました。
小麦×3 牛乳×3 卵×1 砂糖×2=ケーキ
その場に置いてタッチすると食べれます
壊してもドロップしません


活用2


海底トンネルを作るのに使います

1.サトウキビを置く
注意:置く土の隣に水がないと置けません

図: サ=サトウキビ 土=土 水=水

 サ ○  サ ✖
水土   土土

2.サトウキビの上にまたサトウキビを置く(高さがもっと必要な時はこれを何度もやる)

3.これを繰り返す(1〜2)
注意:土を埋めて下さい

図: 上と同

 サ   サ
水土→土土

4.その周りにブロックを置く(ガラスがオススメ)

主な使用方法

・クラフト:サトウキビ×3で紙を作ることができる。(本棚の原料)
・クラフト:サトウキビ×1で砂糖を作ることができる。

動画


その他

ワールド生成時に4ブロック以上あるものも見れますが、最大成長は高さ3ブロック分までです。

木(- wood)


一番右がオーク(Oak)、一番左はシラカバ(Birch)、真ん中はマツ(Spruce)です。
それぞれワールドに存在しない場合があります。

木の苗を入手する方法

木の幹をすべて取ると、葉っぱが自然に消えるようになります。
葉っぱからは木の苗、りんごがドロップするのでそれを集めましょう。
(自分で壊してもドロップすることがあります。ハサミで壊すと葉っぱブロックをそのまま取れます。)
ひたすら木の幹を取る→その間にドロップした苗を集めるのが効率的です。
また、木の種類ごとに苗木が違います。

栽培のしかた

草や土の上に木の苗を植えておき、何分か経つと木になります。(時間はランダムなので、一瞬で生えることもあるし1時間たっても生えないことがある。)
また、木の苗は周りにブロック(透過ブロック以外)のものがあると成長しない場合があります。
透過ブロックは浸食されてしまうので、なるべく広い場所でやりましょう。



このような感じに、苗木と苗木の間を4〜5ブロック空けて植えておくのが良いです。

主な使用方法

木はサバイバルモードでは欠かせない重要資源であり、建築面、道具の作成など使い方は多種多様にあります。
・かまどで原木を精錬して木炭にすることができる。
・クラフト:原木×1を木材×4にできます。
 →木材をさらにクラフトして階段やドアなど建築資材の作成に
 →クラフト:木材×4でさらに様々なクラフトを行える作業台の作成に
 →クラフト:木材×8でものを入れておくことができるチェストの作成に
 →クラフト:木材×3でスープを作るために必要なボウルの作成に
 →クラフト:木材×6、本×3で本棚の作成に
・クラフト:木材×2を棒×4にできます。
 →棒を石などと組み合わせてスコップやピッケルなどの道具の作成に
 →棒からフェンスやはしご、木材も混ぜてフェンスゲートなどの作成に
 →クラフト:石炭か木炭×1、棒×1で明るくするのに欠かせないたいまつの作成に
 →クラフト:クモの糸×3、棒×3で弓の作成に
 →クラフト:羽×1、棒×1、砂利から取れる火打石×1で矢の作成に
 →鉄インゴットと組み合わせてレール、金インゴットとレッドストーンを組み合わせてパワードレールの作成に

キノコ


育つ環境


ある程度の暗さがある、
ガラス、グロウストーン、階段、半ブロック、
その他可動式ブロック以外の全てのブロック

育つ為に必要な敷地


1ブロックあれば設置可能
ただし、同じキノコが生える条件のブロックを隣接させて
キノコが生えるスペースを取っておく必要がある

その他


詳しくはこちらのページへ→キノコ自動回収機

サボテン

No Image

育つ環境


砂ブロックでありサボテンに縦方向に隣接するブロックが無いとき
加えてある程度の明るさ(?)

育つ為に必要な敷地


縦方向にブロックがない状態で
真ん中に置くようにした状態であれば育つ(ってか設置できれば育つ)
最大成長は3ブロック分

その他


隣にブロック置くと壊れてアイテム化する
隣に置かれたブロックより上にあるブロックも同時にアイテム化する
サボテンに接触したアイテムは消滅し、触ると1ダメージ受ける
詳しくはこちらのページで→サボテン畑

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます