トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。

ここでは、将来実装されるであろう要素をまとめておきます。


過去のアップデートはアップデート一覧をご覧ください。
不明な点や気になる事、また報告などありましたらTwitterでお知らせ下さい。
https://twitter.com/MCPEWiki

待ちきれない方はアップデートを待つスレPart32(最新版)
Part31(前スレ)

(2017年6月27日更新)

1.2"Better Together Update"(「みんな一緒に」)

全般

・C++ Edition(PE)がNintendo SwitchとXbox Oneと合わさり"Minecraft"に名称変更(既存PC版のオリジナルは"Minecraft Java Edition"に名称変更)
・Nintendo SwitchとXbox Oneとのクロスマルチプレイに対応。
└・Minecraft Realms(for C++Edition)がNintendo SwitchとXbox Oneに対応。
└・MinecraftマーケットプレイスがNintendo SwitchとXbox Oneに対応。
└・Minecraftマーケットプレイスでの購入内容が全プラットフォーム(C++ Edition,Nintendo Switch,Xbox One)で共有化されるように。(コンテンツアカウント紐付け制)
・Minecraft Realmsとは別のMojang公式サーバを追加。(Nintendo SwitchとXbox Oneに対応。Lifeboat、Mineplex、InPVP、Cubecraftの4つ)
└・「サーバーブラウザ」を追加。(公式のサーバーリスト。ペアレントコントロールが装備されているので小さなお子さまのご利用でも安心です。)
・ボーナスチェスト設定・ボーナスチェストの追加
・初期(開始時)マップ設定・初期(開始時)マップの追加
・ゲームルールコマンドがワールド設定から設定出来るように。

仕様変更事項

・氷を透明に変更。
・オフハンドスロットに地図を置けるように。
・Spawn Chanksを置き換える形で新コマンド「/tickingarea」を追加。
└・現在のSpawn Chanks(初期スポーン地点付近の別ディメンションにいても常時読み込まれているチャンク)を増やすいわゆるJava Edition MOD「Chank loder(チャンクローダー)」系MODをバニラのコマンドで行ってしまおうというもの。
└・アドオンで、mobのデスポーン距離などを書き換えられるように。

・山岳バイオー厶で降雪が見られるように。(山頂付近の気温が低くなった)
・チャットのUIが変更され(WIP UI)、チャットでのコマンドがより直感的に使えるように(ボタン選択式に変更)(従来の/time setのように打つことも可能。)

アイテム追加

・バナーの追加
・本と羽ペンの追加
・色付きガラス(ステンドガラス)の追加
・防具たての追加
└・レッドストーン入力によるポーズ自動変更機能の実装

情報元

https://minecraft.net/en-us/article/all-news-e3

・アップデート情報開示1日目

訳:ネタが尽きるまで「みんな一緒に」アップデートの情報を開示し続けますよ…最初はバナー!(旗!)

・アップデート開示2日目

訳:今日も1.2「みんな一緒」アップデートの情報を開示。ちなみにスクショはWin10から。

・Tommaso氏の開示

訳:透明な氷にするのに成功したよ。


訳:ああ…ステンドグラスの追加のものだったねこれ(´・ω・`)

・開示3日目

訳:昨日Tommaso氏が開示してしまいましたが、ビームの色変えるのたのしー


訳:面白いことにこの機能は今朝まで無かったんだよ…

・開示4日目

訳:4日目。マップに関するスクショを…

・開示5日目

5日目の今日は…え?防具が多い?なら飾っちゃおう!防具を飾ることができるようになるよ!


訳:レッドストーン入力でポーズを変化させることが出来ます。カッコイイーッ!

・開示6日目

訳:開示6日目。いくつかの小さいけど便利な(おいしい)機能。

・開示7日目

訳:タッチスクリーンやコントローラーでの入力を避けるために便利です。あと10日以上やれそう。

訳:OK。最後のツイート(開示7日目の文章)を明確にする必要がありますね。私は1日毎に機能を公開してますが、あと10個以上追加内容があり、(1.2の)ベータは準備が終われば配信できます。

・Tommaso氏の開示2

訳:マップ作成者さんに朗報。Spawn Chunksを置き換えるために、1.2ではTickingAreasを追加しました。誰も周りにいなくても更新が行われる場所(エリア)を作成することができます!

訳:チャンクの制限を超えなければ、結構な大きさのものを作成できます。たとえば、別のディメンションにいてもそれはきちんと機能します。

(QandA)訳:Q.もしもの話で農場にコレがあったとしたらアンロード状態でも大丈夫?(作物が育つ?)A.大丈夫。(育ちます。)ついでにコマンドブロックやレッドストーンも。

それだけでなく、デスポーンすることの無いエンティティを作成することができます!エンティティに世界をロードさせるための「"tick_world"」を追加することができます!

訳:時にはエンティティが遠く離れているときにエンティティをデスポーンさせる必要があります(Ender Dragonなど)。オプションとしてデスポーン距離を追加しました。

訳:私が作ったわけではないのですが、これを作った人がTwitterをしてないので私が代理で開示してます。

・開示8日目

訳:開示8日目。他の日より地味なもの。

訳:アンプリファイではなくて、高さとともに、気温が下がってるだけです。


・開示9日目

訳:タイピングが憎い人は喜ぶ!最も一般的なスラッシュコマンドの入力を支援するWIP UI駆動レイヤー。

今秋提供予定のアップデート

グラフィックス

・すごく綺麗なグラフィックに。
└・Windows 10とXbox One専用の高スペック機器用有料DLCテクスチャパックSuper Duper Graphics Packを追加。(4Kレベル)
情報元:https://minecraft.net/en-us/article/all-news-e3

?.?.?(次回以降に実装される可能性が高いもの)

全般
ハードコアモードを追加
 └難易度の変更が行えない/プレイヤーがデスポーンした際、リスポーンせずにワールドが削除される
バイオーム毎の難易度を追加
ボーナスチェストを追加
Demo/Lite版(バージョンがかなり低い)の再リリース

ワールド生成
・極東バイオーム(oldワールドの端に生成されるバイオーム)を追加 PE限定3456
・アンダーワールドを追加 PE限定4142
 └岩盤から1-50ブロックほどの場所に生成され、数種類のバイオームが空間の中に生成される。
・渓谷を追加13
アイテ厶
・ルビー鉱石を追加
・ジュークボックスを追加
・シアンの花再実装

グラフィック
・草ブロックの表面に生えている芝生が立体的(3D)になる3536
・GUIのテクスチャが変更される
・洞窟のカリング(描画するときに片方の面を描画しない処理)のバージョンアップ
 └これにより洞窟の生成が極めて速くなり、安定するようになる

システム
・スプラッシュスクリーンを追加
・サウンドエンジンが新しくなる Androidのみ40
・アカウント制になる
・Twitchを使って配信できるように
・ワールドをコピーできるように
・ワールドを共有できるように
・ブロック&アイテムのIDが変更される
・マルチプレイのサーバーに簡単に入れるようになる
・PocketMineとの連携強化
 └Mojang純正のプラグインが作成される

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

スポンサードリンク

メンバーのみ編集できます