トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


ここでは、mcpeのデータを少し書き換えて擬似スポーンブロックを作る方法を紹介します。

【10/27 11時作成途中】

スポーンブロックって?

PC版に存在する、敵Mobをスポーンさせるブロックのことです。
ここで紹介するものでは(あくまで擬似なので)ゾンビピッグマンしかスポーンさせることができません

仕組み

仕組みは単純なものです。値をいじってネザーリアクターのコアだけをONの状態にし続けます。

・スカーが生成されない
・アイテムも出ない
・作るのに金ブロックを使わない(リアクターコアは必要)
・場所を選ばない

ゾンビピッグマンだけがスポーンする
ということです。

活用法

・ゾンビピッグマンのTTを作る。※ゲームバランスが多少崩壊します。
・ダンジョンなどのトラップに使う。

補足

・スポーンブロックの周り(上下左右前後の周囲7マス)にゾンビピッグマンが2体以上いるとスポーンしない。
・スポーン範囲はリアクターコアを中心とする15x15x15の立方体内にランダムでスポーン。
・ネザーリアクターはタイルエンティティとして扱われる(看板やチェスト、Mobなどと扱いが同じ)
・スポーン速度は端末のスペックに比例する。
筆者の使っている端末は1秒間に4体ほどスポーンします。
i pod touch4世代は5秒間に1体スポーンしました。

作り方

OSごとに違うので、分けて解説していきます。

Android(有料で行う場合)

やり方

まずpokectinveditorを起動します。
次にワールド名をタップします。
そして探して見るとedit tile entitiesがあります。
それをタップするとチェスト、かまど、看板などのあなたの近くのタイルエンティティが表示されます。
そしてネザーリアクターを見つけたらタップします。
するとIn initializedとHAS finishedがあります。
その中のin initializedにだけチェックを入れます。
これでゾンビピッグマンがスポーンするブロックができます。

Android(無料で行う場合)

やり方
Hexeditorを起動して、左下のファイルの形をしたものがあるのでそれを選択します。
そうすると、ファイルがいろいろ表示されるので下の方にある『/sd card』を選択。

その後、『/games』→『/mojang』→『/minecraft.worlds』の順番で選択していきます。
ネザーリアクターを置いたワールドを探します。(ワールドの順番はプレイ順ではありません)
見つけたら、そのワールドを開き『/entities.dat』を選択します。

開くと文字の羅列が出てきます。それを下の方にスライドしていくと、数字の色が白になります。色が変わる直前にみぎのアスキー領域に注目して下さい。(ネザーリアクターを置いてすぐマインクラフトpeを閉じ、Hexeditorを開いたならそこにあります)
『netherReactor』という文字があるのでその近くにある『65 64 00』というか数字の並びを探します。
みつけたら『00』を『01』に変更します。ちなみに2個あります。どちらも変更してください。


変更の仕方は変えたい数字をタップしたら、専用の画面が出てくるのでそこでできます。
保存はその専用の画面の右上のファイルをタップ。
その後スマートフォンのメニュキーを押し、save fileを選択して、『The file is saved』が出れば完了です。

iOS(脱獄)

  • 必要な物:
    • iFile
ifileのインストール
Cydiaを開きます。
下部バーの「Search」を押し、上の検索ボックスに「ifile」と検索します。
出てきたifileを押し、右上の「install」からインストールを行います
再起動されたら完了です。これで準備完了です
書き換え

iOS(非脱獄のみ)

  • 必要な物:
    • PCに接続できる環境
    • i-Funbox
    • String
iFunobox・Stringのインストール
まずiFunBox(iOSのデータ変更ソフト) の使い方のページを参考に、ifunboxのダウンロードとインストールを行います。
これは、マップデータを抜き取る為に必要なものです
次にStringをダウンロードします。[[ダウンロード>http://freesoft-100.com/pasokon/editor_binary.html
これはネザーリアクターコアブロックのデータ書き換えの際に必要になります。
書き換え
/MinecraftWorldsフォルダ内の、スポーンブロックを使えるようにしたいワールドをパソコン側にコピーします。
デスクトップなどにでも保存しておきましょう。
保存したワールドの[entities.dat]をstringで起動してください。すると、文字の羅列が出てきます。
Androidの無料でやる方法と同じように[nether reactor]と書かれた場所の近くの[65 64 00]という数字の並びを探し、[00]を[01]に変更します。
(2つあります。) 完了

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

スポンサードリンク

メンバーのみ編集できます