トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。

※この記事は執筆中です。



ここでは、0.15対応のリソースパックを作成する方法を記載する。



画像(テクスチャ)の拡張子は全てpng形式(またはtga形式)で保存すること。

拡張子とは何?という方はここには記載しないので各自調べてください。

テクスチャを作る方法については<テクスチャ>こちらを参考に。



shaderやmaterialの適用方法がわからないためその部分は割愛。





ファイル構成


ファイル構成



resources.jsonの書き方


ここには、リソースに必要な情報を記載します。

しっかり書かないと動作しないので注意してください。

また、日本語は使用不可です。 0.15.4から使用可能になりました。


初めの部分


jsonファイルでは、基本的に

{

"abc":"DEF",

}


という書き方をします。



まず、初めの部分から説明します。

コピペしてもかまいません。

{

"name": "A",

"description": "B",

"resources": {

"models": {

"mob.models": "models/mobs.json"

},


Aの部分にはそのリソースパックの名前を記載します。

Bの部分にはそのリソースパックの説明を記載します。


ブロック登録


次に、ブロックの登録をします。



以下のように書きます。

"textures": {

"C": "D",

},


Cにはブロックの属性を書きます。



注意!

※[a/b/c]というのはそこから選ぶということです。[ / ]は書きません。

※日本語は書きません。



他にはこんなものがあります。(Cに書くもの)
    • sky.[rain/moon/snow/sun/weather] 空関係:雨/月/雪/太陽/空
    • item.art 絵
    • block.piston. [bottom/inner/side/top.normal/top.sticky] ピストン:下面/上面/側面/動作面(ノーマル)/動作面(粘着)
    • block.[repeater/redstone.lamp]リピーター/レッドストーンランプ. [on/off] リピーター:オン/オフ

         :

         :
    • block.ブロック名(英語) glassやdirtなどで指定してください。たいていできます。





Dには画像の保存先ディレクトリを相対パスで書きます。
もしimagesフォルダのなかにartフォルダがあり、そのなかにkz.pngがある場合は
./images/art/kz.png
という書き方をします。



この記事は執筆中です。

スポンサードリンク

Menu

メニュー




サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます