トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。


ここでは、MinecraftPEで使えるコマンドについて紹介します。

編集中にて見づらく情報が足りない、誤りがある状態です。

コマンドって何?


コマンドはゲーム中のチャット画面で打ち込むもののことで、様々な効果を得ることができるようになります。
コマンドを入力するには、上のふきだしのアイコンを押せばOKです。
マルチプレイでは、使用できるコマンドはサーバーによって異なります。

コマンドを使う

  • コマンドを使用する前に
ワールド編集画面において、「設定の編集」→「ゲーム」の項から、「チート」をオンにすることで使用できます。
ただし、警告が表示され、「続ける」を選択すると実績などが解除されなくなるのでご注意ください
  • コマンドの使い方
1.ワールドに入ったら、チャットを表示する。
2.構文に従って、コマンドを入力する。
3.完了したら、決定し、送信する。
4.エラーメッセージが表示されず、かつ何らかの変化が生じたら成功。
  • コマンドの手引き
コマンドを使いこなすには構文やコマンドの仕様を把握する必要があります。一覧表や手引きから大まかに確認していき、使うコマンドの詳細を確認して実践してみましょう。

手引き

一覧

※< > [ ]は、値を表すものですので入力の必要はありません。
「/help <1>」の場合、実際に入力するのは「 /help 1 」です。
コマンドと、その値の間は空白で開けてください。「 /help1 」のように打つと機能しません
※player = プレイヤー名を入力
※OP権限…コマンドなどの使用権限
コマンド効果補足
OP権限なしで使えるコマンド※コマンド自体が使えない場合があります
/help <ページ数|コマンド名>そのサーバー内で使用できるコマンド一覧を表示します
/me <アクション>メッセージを送信します通常のチャットよりも目立たせたい場合などに使用できます
/tell <player> <メッセージ>指定した相手のみにメッセージを送ります/wで代用可
OP権限がある人が使えるコマンド
/clone 始点x y z 終点x y z コピー先x y zアイテムのまとまりを移動または複製する
/fill 始点x y z 終点x y z ブロック名ブロックを一括設置する
/give Player アイテム名 個数 ダメージ値プレイヤーに指定のアイテムを与える
/setblock x y z ブロック名ブロックを設置、または置換する
/summonエンティティを召喚する
/deop <player>指定プレイヤーのOP権限を剥奪します
/difficulty <難易度>難易度を変更します難易度=
ピースフル: peacefulまたは0
イージー: easyまたは1
ノーマル: normalまたは2
ハード: hardまたは3
/effect <player> <効果> [秒数] [倍数] パーティクルの設定]指定した相手にエフェクトを与えます 
/gamemode <モード> [player]ゲームモードを変更しますモード=
サバイバル: 0またはsurvival
クリエイティブ: 1またはcreative~
/give <player> <アイテム名[:ダメージ値]> <個数>指定プレイヤーにアイテム付与しますアイテムIDはアイテムIDなどのページへどうぞ
/kick <player>プレイヤーをサーバーから強制的に出す
/list現在いるプレイヤーの人数、プレイヤー名を確認します
/op <player>指定プレイヤーにop権限を与える
/setworldspawnワールドのスポーン地点を設定します
座標が指定されていない場合、実行したプレイヤーの現在地の座標が指定されます
/spawnpoint [player] <[x> <y> <z>]プレイヤーのスポーン位置を設定します
/time <set|add> <数値> または /time <start|stop|query>ワールドの時刻の確認、変更をします/time set dayで朝に、/time set nightで夜になります
/tp [対象のplayer] <移動先のplayer> または/tp [対象のplayer] <x> <y> <z> [<y> <x>のみ]指定したプレイヤー、または座標にプレイヤーをテレポートします (対象のplayerを入力しない場合、自分自身がテレポートします)
/enchant <プレイヤー名> <id> <エンチャントレベル>エンチャントを付与します

バニラ以外のコマンド


注意

  • You don't have permission to use this command.
    訳:あなたにはこのコマンドを使う権限がありません
  • 無効な構文 データ値が書いていない、間違えている。
  • 未知のコマンドです。/helpで確かめてください コマンドが間違えている。
  • IDが無効です ブロック、アイテム、エンティティIDが間違えている。

サーバー側で使えるコマンドが限られているのかも知れません。
「/help」と打ち込み、使えるコマンドを確認しましょう
  • 反応が遅い

上記のコマンドを打ち込んでも応答がない場合、おそらくサーバーがビジー状態にあります。
ちょっと待ちましょう。

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

スポンサードリンク

メンバーのみ編集できます