トラップタワーの作り方やSEEDなど、MinecraftPEを楽しむための情報や、最新のアップデート情報が詰まった非公式wikiです。



MOB専用エレベーター
プレイヤー&敵MOB専用エレベーター
鳥エレベーター
水流エレベーター
看板などを使った水流エレベーター
New柵などを使ったエレベーター
New水流エレベーター(簡易)



MOB専用エレベーター

MOBを高いところに運ぶための装置です。

作成方法

(1)
まず深さが2の誘導水路を作ります。
画像では、手前側に水源を置いてあります。


(2)
奥から2つ目のブロックに看板を設置します。
そして、一番奥に水源を設置します。


(3)
2段目の奥から3番目のブロックに看板を設置します。


(4)
奥の2マスの部分がエレベーターになるので、その部分に枠組みを作っていきます。


(5)
誘導用水路の2段目を含めたすべての空間に水源を設置します。(エレベーターの内壁をタップすれば設置できます)


(6)
伸ばしたいところまで伸ばしたら完成です。

注意

一つでも水源では無く水流になってしまうと、MOBが登れなくなってしまうので、注意が必要です。
エレベーター内部がすべて水源のため、エレベータを長くし過ぎるとMOBが窒息します。
1匹のみだと20マスほど登れますが、複数で一気に登ると途中で止まったりするので、15マス程度が限界です。
もしそれ以上高い所まで誘導したいのならば、このエレベーターを同じ構造で2マス横にずらし、何段も積み重ねるようにすればいいでしょう。
(上まで登りきったら、MOBが息が出来るように横向きに流し、またエレベーターを登らせる、の繰り返し)
ページの一番上に戻る




プレイヤー&敵MOB専用エレベーター

MOBを高い所まで運ぶための装置です。

作成方法

(1)
深さ2の誘導用水路を作ります。
画像では手前側に水源を置いています。


(2)
一番奥の下の段に梯子を設置します。
そして奥から1つ手前の上の段に看板を設置します。


(3)
画像の金ブロックの部分に水源を設置します。


(4)
1番奥の1マスがエレベーターとなるのでそこの部分に枠組みを作ります。


(5)
持って行きたい高さまで水源を設置しながら枠組みを高くしたら完成です。

注意

エレベーターの水は全て水源にして下さい。
エレベーターを延長したい場合は動物用のエレベーターと違って間に看板を挟むだけでokです。
また、連続した高さも15程度が実用的な限界値だと思われます。

ページの一番上に戻る




鳥エレベーター

鳥エレベーターとは、鶏がハシゴを登るのを利用して、自動でハシゴを登ってしまおうというアイディアが実現させた画期的な建造物です。(村人でも同様のことが可能です)
ただし、水流エレベーターやトロッコエレベーターに比べると作りやすい分遅いというデメリットがあります。

作成方法

1.まずこのようにして好きな高さまでブロックを積んでいってください。


2.このようにして奥にドアを設置してください。


3.このようにしてしたを2マス掘り下げてください。


4.したから上までハシゴを設置してください。



5.穴の中に鶏を放してください。


6.自由ですが、上に柵やブロックで囲いをしておくと鶏が逃げてしまうことは少なくなります。


7.完成です。

使用方法

鶏のいる穴に落っこちてください。勝手に登って行きます。
ページの一番上に戻る




水流エレベーター

通常のはしごのように、壁を伝って登ることができます。
しかも、スピードが早く、高いところでも数秒で登ることができます。
建設は少し面倒ですが、水とブロックさえあれば作れるので、経済的でいいですね。

作成方法

まず、水流の向きを確認します。
四方向のうち、どこか一方からしか登ることができません。つまり、水流エレベーターはこの向きでしか作ることができません。(仕様みたいです)


さて、作っていきましょう。上りたい高さのところまで、ブロックを置きます。
(ブロックの種類は何でもOKです。今回は、丸石で作ります。)


一マス分穴を掘っておきます。


そしてこのように、”コ”の字型にブロックを置きます。


そして、コの字の真ん中にバケツで水を流します。


下のところをこのように囲います。


次に、下図のように、ブロックを置きます。
(断面)
■■水水■
■□水■■
■■水■
■□水■
〜〜〜〜
■□水■
■■水■
■水水■





さて、それができたら、どちらか片方をブロックの壁で覆います。

反対側はこんな感じ。


そしたら、滝の右斜め上の場所にブロックを積み上げます。


次が面倒です。一番大事な部分を作っていきます。
言葉で説明してもわかりづらいので、下のように(下図でいうと星の位置に)ブロックを置いてください。
(今回はわかりやすいように黄色のブロックを用いていますが、これも、ブロックの種類は何でもOKです)

(断面)
■■水水■
■□水■■
■■☆■


そして、横に流れる水をせき止めます。
水色のブロックが置いてある場所に、置きます。


そしたらその黄色ブロックは破壊し、もう一段下の先程の同じ場所に黄色ブロックを置きます。


これを何度もくりかえし、一番下までやりましょう。


するとこうなります。


隙間が空いたので、埋めて完成。


指定の位置で、D-padの上を押すと、登れます。

ページの一番上に戻る




看板などを使った水流エレベーター

まず、こんな感じに作ります。

フェンスゲートで作ってますが、トラップドアでも看板でも大丈夫です。
次に、

フェンスゲートを1マス間隔で置き、ダイヤブロックのところに水を流します。これも上記の通り、トラップドアや看板でも構いません。

これで完成です。
尚、途中で降りるようにするには

こんな風に、看板を設置してください。
ページの一番上に戻る




柵などを使ったエレベーター

まず、ダークオークもしくはアカシアの原木を一マス空けて縦に積みます。

そして、その一マス空けたところに柵などを積みます。

柵以外にもフェンスゲートやガラス板、壁などの厚みの細いアイテムでできます。
柵に向かって歩くと上がることができます。





水流エレベーター(簡易)

スピードが速く材料も少ないので簡単ですが、作れる場所が限られています。

材料

ブロック・水バケツ1個

作り方

このようにブロックを置きます。

角に触ってみて勝手にジャンプしたところから上ります。
あとは好きな高さまで積み上げて、一番上から中に水を入れてください。
先ほどジャンプしたところから上ってください。

完成です。

スポンサードリンク

Menu

メニュー


アップデート情報
次回のアップデート情報をお届け



サバイバル攻略
生き延びるためのテクニック


MOD・スキン・テクスチャ・アドオン
雰囲気を変えてプレイ


レッドストーン
レッドストーンを利用したテクニック








Wiki公式Twitterアカウント

Twitterでも更新情報をお届けしております!

メンバーのみ編集できます